人事、総務担当者必見!車両管理に関するお役立ち記事10選

人事、総務担当者必見!車両管理に関するお役立ち記事10選

ドライバーの安全を守り、配車の適正化をはかるために重要な車両管理。会社としてのリスク回避やコスト削減にもつながりますが、多岐にわたる業務が発生するため、手を焼いている担当者さまも少なくはないはず。本記事では、車両管理にまつわるアレコレを解決できる記事をピックアップしてご紹介。新たに車両管理の担当を任された方、現在の車両管理の仕方を見直したい方は必見です。

リスク回避とコスト削減。何よりも従業員を守るために、車両管理の必然性を理解しよう

 

「動く資産」社用車を守るための車両管理の方法とは
車の利用は大なり小なり、つねにリスクが伴うものですが、管理がずさんだと金額面での損害はおろか、企業の信頼を失いかねません。車両管理は企業が従業員を守り、事故によるリスクを減らすためにも必要なもの。企業が車両管理で重要視したい3つのポイントについて解説します。

車両管理を行う意味って?そもそも何をどう管理すればいいのか理解したい

リスクマネジメントのために必要不可欠な車両管理
車両管理で必要なものとは?効率化するにはどうすればいい?そんな疑問や質問を解決できるのが本記事。必要な情報が満載です。

車両管理で労務管理は行えるってホント?

ドライバーの労務管理の課題とポイント — 車両管理システムが解決できること
生産性をあげて残業を減らしたい。働き方改革を進めるために現状の稼働状況を把握したい。そんな悩みも車両管理で解決できるのをご存知でしょうか?普段は社内にいないからドライバーの労務管理が難しい、そんな時でも正確な労働時間を把握し、労働時間の適正化をはかりましょう。

車両管理に必要な「車両管理規定」。具体的にどうやって作成するの?

車両管理に必須!車両管理規定の作成の仕方とポイントを解説
社用車を有する企業が、万が一のリスクに備えて作成すべき車両管理規定。作成することで、「コスト削減・安全の
確保・リスク回避」という3つのメリットを得ることができるのです。テンプレート付きなので今すぐ作成可能!ぜひ、ご参考くさだい。

車両管理システムの機能を比較検討したい

【最新版】目的別・社用車を管理し業務の最適化を担う車両管理システム24選
車両管理システムを導入しようと思っているけど、現在どんなサービスが提供されていてどんな機能があるのか知りたい。そんな方はこの記事をご参照あれ。現存する車両管理サービスを全網羅し、それぞれの主要機能、メリットをわかりやすく解説しています。

車両管理の責任者って本当に必要?どんな役割を担うのか知りたい。

なぜ車両管理は責任者をおくべきなのか
車両管理が重要なことは理解しているものの、専任ではなく兼任する担当者が多いようです。車両管理は事務的な業務だけでなく、PDCAをまわすことでコストの適正化や業務改善ができるもの。実は非常に重要な役割を担っているのです。

車両管理には車両管理台帳が必要って言うけど、もっと簡単に作れない?

【テンプレート付き】車両管理台帳の仕組みと書式を解説
管理台帳の必須項目は?何をどう記載すればいいの?を解決できる記事です。フリーダウンロードが可能なテンプレートつきなので、ポイントを確認しながらそのまま作成可能です。

今の配車は本当にベスト?改めて見直してみよう

料金シミュレーションあり: 適切な車両削減で車に関するコストを見直そう!
税金、保険、年間のガソリン代、駐車場代、メンテナンスに点検費用など、たった一台であっても社用車の保有はコストがかかるもの。しかし、実際の稼働状況を把握してみると、1日にたった数時間の稼働しかなかったり、未稼働の車両があったり、無駄が明確になります。この記事では料金シミュレーションもできますので、ぜひ、稼働とコストの見直しを!

業務外で営業車を使用する場合、どのような管理が必要?

営業車を私的利用する場合の注意点
業務内容によっては、社用車で直行直帰をしている従業員の方もいるでしょう。しかし、私的利用をしている際に従業員が社用車で事故を起こしてしまったら…?車両管理を行う際は、あらゆるリスクを考慮した上で運用を心がけましょう。

車両管理の中で、日常的に行うこととは?

車両管理のキホン!「社用車の日常点検」の必要性
毎日利用するものだからこそ、車両もドライバーと同じように健康管理が大事です。日常点検は、常に車が適正な状態であるための基本業務。体調が悪くなってからでは事故のリスクが急激に高まりますので、企業のリスク管理の一環としてできるだけ毎日行えるようにしましょう。

TOP

IoT、自動運転、コネクティッドカーなど最新テーマの情報をピックアップ
車両管理の基礎知識やサービス比較など日常的に役立つ情報を案内

SmartDrive
メールマガジン利用規約

SmartDrive Magazineは、運営会社である株式会社スマートドライブ(以下、弊社)にてお客様が入力いただいた情報を管理します。

弊社の製品、サービス、コンテンツ情報でお客様が興味を持たれる可能性がある内容に関して、随時お客様にご連絡を差し上げる場合があります。こうした目的でご連絡を差し上げることに同意いただける場合は、メールマガジン登録画面の黄色い登録ボタンをクリックしてください。